アクセサリー原型

ジュエリーメーカー様

参考画像

20150910055611.jpg

ティアラ型のアクセサリーパーツをワックス樹脂で造形しました。この後、鋳造を行うためのマスター用のモデルです。大きさは、約1cmの極小パーツですが、業務用のアクリル系ワックス樹脂で造形することにより、細部の表現が可能としました。

素材ワックス樹脂
サービス内容3Dデータから3Dプリント
サイズX:22×Y:22×Z:9(mm)、 X:7×Y:11×Z:11(mm)
個数合計3個
納期2日
価格13,600円(3個)

似ている制作事例

スタッフ 内野

お困りですか?

チャットで気軽にご相談(無料)