ナイロン樹脂

質感ざらざら
価格感 ★☆☆☆☆ 安価
主な用途製品試作、入子、工業製品、医療モデル、実験器具、ロボット外装、スマホケース、インテリアグッズ
耐熱性約95℃
引張強度約43N/平方mm
曲げ強度約48MPa

産業用の3Dプリンター用樹脂素材の中では、価格帯が安価です。


頑丈で非常に耐久性が強いため、駆動モデルの試作に適しています。最大造形サイズが大きいのも魅力で、スマホのカバーや、日用品のちょっとしたインテリアグッズなどにもオススメです。
吸水性が低いというデメリットがあります。


粉末状のナイロン樹脂を使用するため、サポート材を必要としません。

モデルの内部を空洞にすることで素材の消費量を節約でき、価格を抑えることができます。

※空洞内に残る粉末を除去するための10mmほどの穴が必要になります。


造形可能な最小厚は1mmほどです。

色は素材色の白色のみですが、染色により色付けが可能です。(単色のみ)

制作実績

お問い合わせ

このほか、お客様のご希望にお応えして柔軟なサービスを提供いたします。

お急ぎの方にはハンドキャリーサービス(有料・首都圏限定)も承っております。

まずはお問い合わせください。

お問い合わせ