カメラ ハウジング

参考画像

IMG_0218.JPG

身体障害のある方に対して、カメラを安全に使えるように首につけられるようの筐体を製作。
お客様で家庭用3Dプリンターで何度か試作をつくった後、量産・嵌め合いなどの精度の関係から産業用の3Dプリンターを使用しました。

素材ナイロン樹脂
サービス内容3Dデータから3Dプリント
個数3パーツ 各30個
納期4日
価格330,000円

似ている制作事例

スタッフ 内野

お困りですか?

チャットで気軽にご相談(無料)